旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)の事なら1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店へ

ホーム 会社案内 時計修理 CMVとは? 時計修理試験 ショッピング お買い物について よくある質問

おなたの想い出の時計、大切な時計が再び、時を刻みます。 大阪市阿倍野区の岩崎時計店は、CMW(米国時計学会公認 高級時計師)、一級技能士の技術、そして長年の経験と実績で丁寧に修理をしております。旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)の事なら、1960年〜1970年代の部品が揃う当店にお任せください。

 岩崎時計店 〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町4-5-12 06-6621-5341旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)の事なら1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店へ

6  
Jun.  
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
7  
Jul.  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

【4月から技術指導のため営業時間が変わります】

 

の日付はお休みをいただいております。

 

土曜日の営業は午前10時から午後4時

 

の日付は訓練校のために
臨時休業いたします。

  • ご挨拶 旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)は、1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店へ

  • ご来店ありがとうございます。岩崎時計店の玉田寿夫です。
    CMW (日本時計師会公認 高級時計師) 、一級技能士の技術、そして長年の経験と実績で丁寧に修理を
    しております。
    長い間止まっていた時計が動いたときはお客様より嬉しく思います。
    古い部品の在庫が有り、メーカーが断った修理の依頼が多くあります。
    特に30年以前などの入手不能なオメガの手巻きや自動巻部品も多数
    保有していますので一度お問い合わせください。

  • 旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)の承ります

  • 旧式オメガやロレックス修理
    (リペア・オーバーホール)を承ります

  • 旧式のオメガやロレックス等の修理は、
    岩崎時計店へお任せください。

    岩崎時計店では、オメガの1960年〜1970年代の部品を多く保有しその頃の修理を多く手がけておりますまたロレックスの修理のご依頼も多くいただき丁寧な修理を心がけております。セイコーやシチズンを含む国産のアンティーク時計、舶来ブランド時計や舶来アンティーク時計の修理依頼も多く、多数保有している部品を活用し修理に生かしています。初めての給料でやっと買った思い出多い時計も部品が無いなどで諦めておられる方は一度ご相談ください。

  • 旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)は、1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店

岩崎時計店が提供できる技術 時計修理 旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)は、1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪の岩崎時計店へ

時計師会とCMWについて CMWとは? ロレックス オメガ ROLEX OMEGA 旧式 低年式 アンティーク ビンテージ オーバーホール リペア

ロレックスはすべて日本の正規品です。 当店のおすすめ商品

修理Q&A 旧式オメガやロレックス修理(リペア・オーバーホール)は、1960年〜1970年代の部品が豊富な大阪
お問い合わせはこちら 旧式オメガやロレックス修理